【中年視点で観る映画】透明人間(2020)

意識改革
広告

知人の言動が「?」ってなった時にどうするべきか

スキマの声
スキマの声

さて、今回ご紹介するのはなんと

透明人間

という映画だよ!

透明人間理論を提唱しているスキマ産業(仮)だけになんだかワクワクしちゃうね!

中年太郎
中年太郎

へぇ~、なにか透明人間理論と関係があったりするの?

スキマの声
スキマの声

いや、無いね。

『透明人間』は2020年の映画なんだけど当時なかなか好評価だったサスペンス映画だったんだ。

TBSラジオの有名番組である『アフター6ジャンクション』ではパーソナリティのライムスター宇多丸氏も年間のベスト映画にしたくらいなんだよ。

中年太郎
中年太郎

よくわからないけど、それは凄いね!

(やった!今回はワケのわからん映画じゃないぞ!)

スキマの声
スキマの声

今回も中年視点でこの作品を楽しんでみようと思うから、ちょっと普通の映画レビューとは違った感じになると思うよ。

先ずは自己紹介

こんにちは、スキマ産業(仮)です。

毎年100本ほどの映画を観てきた中年ルーキーです。

2020年はいろいろと忙しく本数は激減。でも心は前向きです。

基本的にはジャンルレスでなんでも観ます。恋愛・ドラマ・ホラー・SF・ドキュメンタリーなんでもござれです。

過去に購読していたのは映画秘宝。ジャンル映画雑誌ですが確実な情報源だと思い購読していました。

マイベスト映画はロボコップ(1987)です。

U-NEXTで暇な時間をエキサイティングな時間に変えよう!

今回紹介する『透明人間』もラインナップにあるU-NEXTは200,000本以上の動画と80誌以上の雑誌が楽しめます!

簡単3ステップでスグに31日間無料トライアルを始められるから悩む前にさっそく登録がおすすめ!

U-NEXTをチェックしてみるなら下のバナーをクリック!

透明人間とは

透明人間(2020)とは

透明人間(原題:The Invisible Man)は、2020年に公開された米豪合作のホラー映画である。監督はリー・ワネル、主演はエリザベス・モスが務めた。

本作はH・G・ウェルズが1897年に発表した小説『透明人間』を原作としており、1933年に公開された映画『透明人間』を現代風にリブートした作品である。

Wikipediaより

『透明人間』は古典映画のリブートなんですね。

もともとは過去に頓挫したモンスターバースというグループ作品として制作される予定だったらしいですが、シリーズ化が出来なかったのでオリジナルの単体作品として作られたとの話もありますね。

でも、もしモンスターバースシリーズに入るってシナリオが生きていたら、能力は普通の人間が加わることになったんでしょうかね…。

あらすじ

モラハラがキツい金持ちの恋人の家から脱出した主人公のセシリア・カミュ(エリザベス・モス)は知人の家に匿ってもらう。

その数週間後に元カレが自殺したと聞いた彼女はそれを信じない。

「いや、アイツは死んでねぇ!」

そう訴える彼女の周りでは徐々に不可解な事件が起き出す。

セシリアの言う通り元カレは生きていてイタズラしてくるのか?

それともセシリアがトチ狂っているのか?

事件はどんどんエスカレートしていき、遂に決定的な事件が起きてしまう。

救いようのない状況に追い込まれたセシリアは果たしてどうなってしまうのか…!

「聞いてくれ、元カレは死ぬようなヤツじゃない!」の図

中年視点で観るならこの人に注目!ジェームズさん

さて『透明人間』ですが、中年視点で観るとどんな発見があるでしょうか?

今回は脇役でもけっこうな重要な役所となるジェームズさん(オルディス・ホッジ)の立場で物語を追ってみようと思います。

あぁ…なんだか面倒なことになってきたよなぁって思っているの図

中年の刑事で娘がいるけど妻がいない状況(説明されていない気がする…)が我々中年男性の立場ではシンパシーを感じやすく、この人の視点で物語を捉えるとなかなか面白いコトが見えてきそうですね。

気は優しいが脱ぐと信じられない筋肉がコンニチワする頼れるパパって感じです。

実際にこの立場だったらと思うと地獄・・・

さて、このジェームズさんですがモラハラ彼氏から逃げてきた主人公を自宅に匿う立場にあります。

イカレた元カレが自分を探し出すのではないか?という恐怖から外出が出来なくなった主人公は完全に招かれざる客ですが、娘もジェームズさんも暖かく彼女を見守ってくれます。

もうそれだけでジェームズさんの人柄の良さが伝わってきますね。

主人公が「アイツは死んでねぇ!」って言っても頭から否定はせずに耳を傾けてくれます。

しかし、セシリアが自宅に入り浸ってから数週間後に変なコトが起き始めます。

そこから加速度的に事態は悪化。

ちょっとジェームズさんが遭遇する災難を挙げてみましょう。

  • 知り合いの姉(セシリア)を預かるが心がちょっと病んでいる状態に見える
  • 就活に出掛けたセシリアが病院送りになる
  • セシリアの元カレの兄の下にいちゃもんを付けに行くのに同行させられる
  • 家中にペンキやコーヒー豆を撒き散らかされる
  • 娘がセシリアに殴られたと騒ぐ
  • セシリアの妹が死ぬ
  • セシリアが妹の殺人容疑でパクられる
  • 娘が殺されそうになる

どうでしょうか?まるでジェームズさんが主人公のようですね。

むしろジェームズさんが主人公でも良かったのかもしれませんね。

いろいろ疲れる立場にいるジェームズさんの図

女に頭が上がらねぇイイ奴

そんなジェームズさんですが、映画の最後まで頑張ってくれます。

なかなか立派なのは、傍目には完全にアレな言動ばかりのセシリアになんだかんだで付き合ってくれるところではないでしょうか?

セシリアの妹にも娘にもどこか押され気味のジェームズさんですが、そんな姿に妙な親近感を感じてしまうのはナゼでしょうか?

やっぱりムキムキでも女に頭が上がらないってのはどこか可愛らしさがあるもんなんですね。

強面だがおチャラ気が多く、空気読むタイプの図

とにかくスグ行動でリスク回避する大切さ

しかし、そんな女に頭が上がらないジェームズさんですがここ一番の行動力は流石です。

この決断と実行の早さが物語をテンポ良くしている部分でもあるので意外に重要ですね。

とくに娘が「セシリアに殴られた!」と騒いだ時には速攻で家から連れ出してどこかに匿ってしまいます。

娘を守る為だったら一瞬の迷いもない。

こんな一面に我々中年男性は圧倒されると同時に憧れを抱いてしまうものなのです。

可愛らしさと芯の強さを併せ持った大柄な黒人。

とても学びの多いキャラクターでした。

マジで付き合いきれねぇって思うのが普通でしょの図

まとめ

さて、今回は話題のスリラー『透明人間』をご紹介しました。

いかがだったでしょうか?

まだまだサブスクでも出たばかりのホットな作品ではありますが、古典をただリブートしただけではない現代的なギミックや演出がエキサイティングな一級品となっています。

今回もスキマ産業(仮)特有の中年視点でお送りしてきましたが、実際は主人公は女性でジェームズさんは巻き込まれる脇役です。

そこんとこを間違えないようにしてください。

中年太郎
中年太郎

いやぁ~けっこうスリリングでめっちゃ面白かったよ~!

女優は顔面偏差値が低いように感じたけど、それが逆に「この女が実はただのキ〇ガイなのでは…?」って思わせてもくるので見事なキャスティングと言えなくもないよね~!

スキマの声
スキマの声

まぁ顔面偏差値についてはコメントを避けるけど、単純にドキドキする映画が観たいって需要にも応えてくれる立派なエンターテインメント作品ではあるよね。

中年太郎
中年太郎

透明人間理論とは全然違う方向性だったけど、やっぱり見えなくなるって事には何らかの魅力があるもんだなぁ~って感じたね。

スキマの声
スキマの声

まぁ透明人間理論は中年男性が存在に気付かれないようにするためのものだから、今回紹介した『透明人間』でやっていることとは真逆を目指しているわけだね。

中年太郎
中年太郎

僕はちょっと前の『インビジブル』も好きだったなぁ~。

やっぱり透明人間になったら覗きをしなくっちゃ~ダメって気がするよ!

スキマの声
スキマの声

…それこそオヤジ的な発想だね。

U-NEXTなら今回紹介した『透明人間』もラインナップにあるよ!

31日間無料トライアルで見放題作品を楽しむのも良し、ポイントで話題作を速攻観賞するのも良し!

登録は簡単!さっそくU-NEXTを初めてたくさんのコンテンツを楽しんじゃおう!

U-NEXTをチェックしてみるなら下のバナーをクリック!

スキマ産業(仮)では今後も透明人間理論のもとに様々な中年男性に有益な情報を提供していこうと思っています。
「妻に薄毛が目立つと言われた」
「娘に臭いと言われた」
「職場で部下が話を聞いていない」
「笑いがとれない」
などの中年男性が直面する様々な問題への解決のヒントを提供していきます。
変化を望むなら努力を惜しんではいけない。
だけどどう努力したら良いのか分からない。
そんな人の助けになれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました