【中年男性の頭髪問題】スカルプDで得る安心と未来への取り組み

中年の頭事情

「スカルプDってなに?」

という人もいることでしょう。

自分の頭髪の事が気になりだすのは30代を過ぎてからって人が大半。それだけに若い人がこの記事を読んでいたら知らないかも。

スカルプDとは?

アンファー㈱が創った毛髪維持を目的としたシャンプー・コンディショナー・育毛剤などのラインナップの事です。

男性の大きな悩みのひとつである薄毛・抜け毛に対して効果が期待できるとのことで30代から上の世代を中心に人気です。

製品をリリースしているアンファー㈱は男性用化粧品の開発・製造・販売を中心に今では女性用化粧品やサプリメントなどへの参入も積極的に進めており、今後益々活躍が期待される企業です。

広告

第一印象に大きな影響!髪を守れ!スカルプDで頑張るこれから

実はスキマ産業(仮)はスカルプDのシャンプーを使い続けて10年以上です。

大切な事なので結論から書きたいと思いますが

スキマ産業(仮)の頭髪はしっかりあります。

そして抜け毛も多いと感じた事はありません。

ただし、ここは個人差がある事なので断言は出来ませんが、個人的に「他の製品に変えようかな?」と思ったことはないです。

今後も継続して使っていくことでしょう。

さて『スカルプD』の話に戻しますが

男性シャンプー11年連続№1という実績と、度重なるアップデートを経て今では14代目なのだとか。

スキマ産業(仮)の使用しているタイプは

スカルプD 薬用スカルプシャンプー(脂性肌用)です。

このシャンプーが透明人間理論の実践にどう役立つのかについて考えていきたいと思います。

透明人間理論とは?

オッサンの持つネガティブな印象を、ひとつずつ努力で克服していくことによって、社会から不愉快な干渉を受けなくするといったものです。ポジティブな印象をまったく無くしたオッサンが、悪い部分を自らの努力で減らしていくことで、存在感を透明人間のようになるまで削ぎ落していくことを言います。これにより自身と、それに接する社会が安定化する。といった理論です。

動機

幼馴染の友人が里帰りして集まった時に言ったセリフ

「スカルプDを使ったら抜け毛が減ったんだよ」

を真に受けて買ってみたのが最初ですね。

その後妻の義理の父も

「ずっと同じ育毛剤を30年以上使っているのがきっと良かったと思うな」

というセリフもインパクトがあり、その後ずっと継続して使用しています。

(義理の父はスカルプDのユーザーではありませんが)

期間

買い始めてから一度もシャンプーを変えていないので10年以上連続して使用していますね。

継続のコツ

コツも何もないとは思いますが、ちょっとだけ注意点を書くとスカルプDには推奨される洗髪のやり方があります。

それにちゃんと従った方が本来の目的により効果が期待できるのだと思います。

それと残量をチェックして切らさないようにすることも大切です。

定期購入などの方法もあるのでそれを検討してみるのもアリでしょう。

スカルプDのメリット

透明人間理論においてスカルプDがどういったメリットをもたらすのかについて挙げてみましょう。

  • 薄毛などの不確定な未来への不安がある程度解消できる
  • 能動的に自分の人生を良くしようとアクションを起こしたと思える
  • 周囲の人間にも前向きな姿勢をアピールできる
  • スカルプDをきっかけにして自分のなりたい姿を改めて考えることができる

ザっと考え得る限り書いてみました。

読んだ人の中にはバカみたいに感じる人もいるかもしれませんが、ここに挙げたことは透明人間理論にはとても大切なコトばかりです。

諦めムードのオッサンがスカルプDから徐々に自分の人生を再考するというのは十分にあり得ることですし、そうなって損をする人はいません。

透明人間理論には中年男性が生きやすい状態を手に入れるという目標があるので、その人の見た目も大きな要因です。

無様にハゲ散らかしていては透明人間にはなれませんから。

スカルプDのデメリット

スカルプDを使う上でのデメリットについても考えてみましょう。

  • 一般的なシャンプーよりも高価
  • 使用開始時は家族の風当たりが厳しいことがある
  • 公式の使い方だと減りが早い
  • 近所で手軽に購入できない
  • うっかり切らすと届くまで待たなければならない
  • 絶対的なハゲ予防への効果の保証は無い
  • スグに効果が出ることは期待できない

現実問題としてこういった製品には100%の成果保証はありません。

そこがどうしてもネックだ!という人は他の方法で頭髪ケアをするのが妥当だと思います。

継続使用したら結果として頭髪が残っているよ

という未来への投資なので使ったとしても目に見えた大きな変化は得られません。

しかもこういった製品は家族などの周囲の人に最初は理解してもらえない事が多いので前向きな姿勢でいるのがとても大切です。

個人的に一番良くないと思うのがスグに他の製品に乗り換えてしまうこと。

これはだいたい大きな後悔を招く原因だと考えています。

スカルプDを使う理由は何なのか?それを常に忘れないでいる必要がありますね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はスキマ産業(仮)代表イワタが長年使用しているスカルプDシャンプーについて書いてみました。

透明人間理論には本人の見た目が大きく関わってきます。

その為頭髪ケアは大切な要素でもあります。

しかしながら結果論でしか語れない事でもあるだけに、とても判断が難しい事だとも言えます。

それだけにこのブログでは透明人間理論を実践したい!

そう感じた人だけが取り組みのひとつとして採用するのが一番妥当だと考えています。

人生をトータルで考えた時に何が一番大切か?

それが明確になっていないとこういった製品も大きな効果を得ることが難しいでしょう。

代表イワタは今ある頭髪はやはりスカルプDのお陰だと考えていますが、証拠や根拠はあるのか?と聞かれると困ります。

それだけにあくまで自己責任の範囲で挑戦したいという人にお薦めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました