映画

映画についての記事です。

意識改革

【中年視点で観る映画】イコライザー2

イコライザー2が気になっている人は今では少ないでしょう。そんなワケでこの映画も普通に観たら無敵のオッサンが悪党をバッタバッタと倒していく作品にしか見えません。しかし中年視点で観ると何が見えてくるでしょうか?
意識改革

【中年視点で観る映画】LIFE!(2013)

なにか「凄いことした経験ある?」って聞かれて答えられますか?そこで言葉に詰まって自分の人生を平凡でつまらないモノだなぁと感じた人にこそ観て欲しい映画『LIFE』。人生を変えるようなチャレンジも素晴らしい!でも今のアナタも素晴らしい!ってメッセージに涙が止まらない人生賛歌。中年男性にオススメです。
意識改革

【中年視点で観る映画】ガルヴェストン(2018)

ガルヴェストンって中年視点で観るとどんなことが見えてくるかな?とりあえずダメ男は何をやってもダメっていう印象です。中年視点で観ていきたいと思います。
広告
意識改革

【中年視点で観る映画】雨の日は会えない、晴れた日は君を想う (2015)

大切な存在のはずの妻が事故で死んだ。しかし悲しさが湧き上がってこない。いつどこで心が壊れてしまっていたのだろうか?取り返しのつかない状況すら感じ取ることが出来ない時に人はどうなるのか?そして我々中年男性はこの作品からなにを学ぶべきなのか?
意識改革

【中年視点で観る映画】マンチェスター・バイ・ザ・シー(2017)

映画慣れしていない人には難易度の高い今回の映画は、大きな悲しみを背負って人との接点を絶った男の再生を描いたストーリー。主人公の衝撃の過去に絶句だが耐えて観賞しきってこそ意味がある。
意識改革

【中年視点で観る映画】LOFT 完全なる嘘(2010)

仕事でも遊びでも休日のBBQでも浮気用の部屋を借りるのでも、とにかくダメな奴と一緒にやるともうダメ。そんな教訓が得られる映画『LOFT 完全なる嘘』ですが、別に浮気を奨励しているワケではありませんよ。
意識改革

【中年視点で観る映画】何か(2018)

『何か』という映画は一応ホラー映画の扱いですが、一番怖いのは夫婦の間に流れるピリピリした空気でしょう。出産直後の大変な時に助けにならない夫が多いので、この映画は妊娠中に妻が夫に見せておくとよいかもしれませんね。
動画

【お薦めYouTubeチャンネル⑩】男のリトマス試験紙

映画を観たいと思った時に何も頭に浮かばない。そんな時には『男のリトマス試験紙』で懐かしさ感じる名作を思い出そう!中年だからこそ楽しめる時代の空気、それを届けてくれる優秀な動画チャンネルです。
意識改革

【中年視点で観る映画】スパイダーマン:ホームカミング(2017)

妻と娘を幸せにしたい心って大切。そこに大きなリスクがあっても止められない。大切な生活を守るために
意識改革

【中年視点で観る映画】透明人間(2020)

透明人間(2020年)って中年視点で観るとどんな気付きがあるのでしょうか?TBSラジオのアフター6ジャンクションでもライムスター宇多丸氏が2020年ベスト1に挙げた作品だけにワクワクが止まらないですね!
広告
タイトルとURLをコピーしました